お知らせ・へぼの徒然草(ブログ)

fujiyasu23.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

我が家のヘボは朝寝坊である

 7月4日(日)にヘボの巣を掘り、植え付けをしたが、次の日の朝6時に見回りに行くと通っていない。三日間同じ時刻に見回るが、通っていないので段々と不安になってくる。掘り出す時、壊さずにいれたはずだが、もしかしていぶし過ぎて働き蜂が死んでしまったかもしれない。四日目も、見回ると同じように通っていない。しかしよく観察すると、砂糖水が少量ではあるが減っている、餌もほんの少しではあるが減ってかじった跡がある。ひょとして、このヘボは死んだのではなく生きているかもしれないと、僅かな期待が湧いた。
 仕事の関係で我が家のヘボを見ることができるのは、早朝だけで日中、夕方はできない状況にある。7月11日の日曜日が休みだったので、昼に見回ったところ何と通っているではないか。「我が家のヘボは朝寝坊」であることが判明した。たぶん掘り出した時にいぶし過ぎで蜂にダメージを与えすぎて復旧に時間がかかり、最初の段階は通っていないことが想像される。何にしても、自分は蜂の気持ちがわかると思ったが、まだまだそに閾には至ってなく強く反省させられた。
by fujiyasu23 | 2010-07-29 15:38

1年後の再会(感無量)

 6月30日、今シーズン始めての巣探を開始しました。午前中、餌張りを2箇所にしましたが、働き蜂が餌に付きません。昨夜の雨で働き蜂が地面すれすれまで来ないのか、それとも今シーズンは蜂がいないのか不安がよぎりました。働き蜂が餌につかないので、昼近くに違う場所に移動しました。
 餌を張った後、我々がよくシーズンになると寄る「杉の子」食堂に行きました。1年ぶりに寄るので懐かしさと、また蜂採りのシーズンが来たのかと再確認をしました。この食堂の薦めは焼きソバ定食、鴨鍋うどんです。それと、食堂のオバチャンの手作りによる、キュウリ、トマト等の漬け物です。本日は、焼きソバ定食をいただきました。
 昼食後、後に餌を張った処に行ったところ、一つの場所に二匹の働き蜂を発見しました。1年後の再会なので感無量になりました。果たして今年の働き蜂の様子はーーー、といろいろ観察をしました。いよいよ餌を持っての飛び出しです。なかなか力強く、高いところを飛ぶ(これはいいとついつい誉めてしまう)、4回目印を付け巣穴を発見し、これまた感無量でした。今回は3人で3巣を発見しまた。
 今シーズンの巣の状況が気になります。巣の数、巣の架けている場所のバラツキ具合、大きさ等です。シーズン始めとあって情報が少なく、なかなか分析・判断出来ない状況です。もう少し今後の状況を見守りたいと思いました。また情報をたくさんいろんな方からいただきたいと思いました。
by fujiyasu23 | 2010-07-17 07:24